足痩せ方法|最新・足やせクリームのランキング

脚やせは骨盤ダイエットで対策を

骨盤ダイエットは、下半身痩せにも効果があります。つまり、脚やせにも効果があります。ダイエットでも骨盤が注目されますが、その理由は、歪むことによって身体が冷えやすくなります。体が冷えると、むくみが出てきます。脂肪の代謝も悪くなってきて、痩せない身体になってきますし、脚も太くなってきてしまうのです。ゆがみが加速すると、頭痛や肩こり、腰痛にもなってしまうので、ケアをすることは大切です。脚やせを目的とするなら、骨盤ダイエットはピッタリです。普段から正しい姿勢を心がけたり、ストレッチをしたり、ウォーキングをするのもいい習慣です。インナーマッスルを鍛えることも、脚やせ効果をサポートします。バスタオルを用意して、筒状の枕を作ります。骨盤の下に、この枕をセットして寝ころびましょう。両足の小指を、お互いにくっつけます。形は、ハの字にします。その状態で、両腕をグッと、頭の上で伸ばしましょう。これをすると、正しい位置に骨盤が戻ります。下がった内臓も、正しいポジションに戻るということです。この動作は、インナーマッスルを鍛えることになります。また、血の流れをよくしますから、ダイエットの効果にもつながります。お尻歩きも、脚やせに効果的です。下半身全体のスリムアップにもなりますし、ヒップラインも美しくなる効果があります。お尻歩きは筋トレですから、筋肉もついて、脂肪燃焼も促進します。お尻歩きで骨盤のゆがみもとって、脚やせ効果も発揮します。